FC2ブログ

新非公式新聞部

アニメ・声優情報を中心に発信する気まぐれブログ。 管理人はQMAプレイヤー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「鉄腕バーディー DECODE:02」第7話後半で作画崩壊!

演出だと思ってたんだけど、どうやら作画崩壊疑惑が出ているらしい。
言われてみればそんな気もするけど、ここだけ切り取って見れば、バーディーの暗い過去を描写したシリアステイストと断定してた。
ただ、精神融合回避後のバーディーは確かにキャラデザが変わってたし、次回予告で映像が無かったことを考えると、スケジュールによる作画崩壊が起きたと言われても納得できなくはない。

だがしかし、待って欲しい。
前回まで次回予告をしていたのは誰か。思い出して欲しい。
そう、幼女バーディー。これまでの幼女バーディーの予告は精神融合への伏線ではないかと。
つとむが幼女バーディーの手を取った後に、バーディーが精神を取り戻す描写が「大人になること」だったことを考えると、幼女バーディーがもうつとむの中にいないことを示唆しているのではないだろうか。
そう考えると、次回予告の映像無しは、安易に作画崩壊と決めつけるのもどうなのか。

もちろん次回予告を切り換える回にたまたま作画崩壊が起こったかもしれないし、キャラデザが変わってたことには理由が付かないし、断定は出来ませんが。

これを断定するのは次回を見てみないと分かりませんね。
次回も作画が崩壊して、映像付きの予告があったら確定か。

これまでの作画を見てる限り、作画崩壊とは信じがたいのですが。次回次第ですね。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://cc2006.blog49.fc2.com/tb.php/609-ec24610f

時事放談と言えば、のら犬兄弟のギョーカイ時事放談 CMSの導入ならコアブロCMS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。