FC2ブログ

新非公式新聞部

アニメ・声優情報を中心に発信する気まぐれブログ。 管理人はQMAプレイヤー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なんてものが出るらしい。

咲-saki-麻雀牌 Ver.1.5

おぉ、なんか改良されてる!
福路部長が白を担当してらっしゃる!たまんねぇw

咲ラジにはまってた時は初代の咲牌が凄く欲しかったんだよね。
アニメイト通販に騙されている気がしたから買うのやめたけど。
値段変わってないし、今年のコミケに買いに行くってのもアリかなぁと思ったり。

そういや咲ラジのノベルティがまだ届かないんですが。
豪運を呼ぶ咲の赤牌まだー?
スポンサーサイト
最近ゲーム寄りな生活を送っているためアニメの消化が良くないんですけどね。
まぁいろいろ書きたいこともあるのでメモ程度にまとめておきます。

■マクロスF
溜めに溜めたランカのターン!
でも個人的にはあまりノリノリではなかった。もう冷めてきたなぁ。

■To LOVEる
だんだんクソアニメになっていくので泣いてます。
レンの回で脚本にクソ気配を感じていましたが・・・・
わけのわからないウルトラマン(?)にはさすがに怒りを覚えた。クソ認定。

■ドルアーガ
最終回を迎える。これはちゃんと感想書きたいと思ってるんですが、叶うかどうか。
全体としてはかなりよかった。しかしまさか2期とは。なんとも不安です。

■ブラスレイター
盛り上がってきたというより、カオスになってきた。
本当にこの街終わりだろ。デモニアックがわんさか。
しかもベアトリス強すぎてワロタwww

■お稲荷様
6話分くらいの撮り溜めを一気に削除。もういいよね。


こんなところです。積む一方の絶対可憐チルドレンもそろそろ削除しようかな・・・・。
クイズマジックアカデミーDSコナミスタイル特別版

とうとうDS版の詳細が明らかに。しかしどうもパッとしないなぁ。
Wi-Fi全国対戦を搭載するようなことは書いてないのが一番気がかりなところ。
しかも特別版のみ送料無料だとか、KONMAIの商法酷いなー

QMAはDSだけでなく、アニメ化もするそうです。
まぁOVAとも呼べない、単なるアニメーション化のような表記にも取れますが。
しかしアニメの紹介もぱっとしないなぁ。一言で言えば地雷臭。
このページのアロエの崩れようといったらもう!
値段から見ても、買う気にならないね。
せめて3000円内に納めてくれるとかなら話は違ったのかもしれないのに。
まぁ特典に付加価値付けて信者に売ろうという魂胆が見え見えだし。
それでも買うのが信者だし、間違ってはいないのかもね。

ま、そもそも私はアニメ絵になる前のアロエが好きだった人なのでなお更スルーだね。
あのグラデーションの入った髪の色が絶妙なんだけどなぁ。
5になって立ち絵も劣化したし、アロエ派には優しくない仕様です。

サントラなんかも紹介されているので、気になる人はどうぞ。
いきなりスケールがでっかくなった。

東大に合格すれば50万円!

ちょwwwwwwwwww
つっこんでくれと言わんばかりの内容ですね!

一目見たときにまず目を疑ったのが絵師にさめだ小判を起用してるっていうね・・・・
なんという微妙なチョイスwwwwwwwwwwwwwww
まだ有名どころを使っているだけ「もえがく」より救いようはあるけど。
「萌え」をプッシュするならもう少しそれっぽい絵師を起用しろと言いたいw
というかなぜにさめだ小判なんだよwwwwwww 笑いが止まらんwwwwwww
さめだ小判の絵はあの独特なアナログ塗りで真価を発揮するもんだと思うのだがwwwwww

絵師の選択ですでに萌えゲーとしてもえたんに負けている気がするのは私だけでしょうか。
というかもえたんのヒットはPOPを発掘したのが勝因と言っても過言でないよね。

次、OHPが気合入ってるなぁおい!と。
読み込みには時間が掛かりましたが、フラッシュページにしてはクオリティ高いwwwww
しかもトップにOPの宣伝と抜かりはない。

そしてそのOP。ダメだ・・・・これは・・・・致死量だ・・・・
恥ずかしすぎて見てられないwwwwwwwwwwwwwww
途中で再生止めましたが、感想を書くために頑張って全部見ました。
まぁ・・・・アレだ。アニメーションが入ってるといろいろと思ってしまうわけだ。
アニメの作画枚数が微妙に少ないよねー、とか。
チラッと作画が崩れそうになってるよねー、18秒のところの右上の赤髪の顔がー、とか。
そんな小言を言い出したらキリがないので差し控えますが、それ以前に!

歌が恥ずかしすぎる!

ABCDとかやめて!その恥ずかしさはアニメ版もえたんのOPでおなかいっぱいだから!
しかしそのもえたんのOPをも上回る恥ずかしさ!これはもう聞けない!聞きたくない!
だが変身シーンという発想は間違っていない。そこは正しい。

そして最後に語りたいのが声優陣。「釘宮理恵・辻あゆみ・後藤邑子」が出演とのこと。
うっわーお、こりゃまた本気だなー。
くぎみーとむらこでニコ厨への媚売りもバッチリじゃないかw
んで辻さんに微ロリなキャラやらせるんだろうなー
ツボを抑えてくるのがなんか悔しいwwwww


で、このゲームの一番ぶっ飛んでいる点が、東大に合格したら奨学金50万円というところ。
なんとも常軌を逸した特典です。しかしいくつかの条件付と。
まず前提として2009年度に合格しなければならないということ。
つまり高校3年生か浪人生しか対象にならない。
さらには50万円が寄与されるのは多くても2名ということ。
これはまぁあって然るべき条件ですね。でないと東大生の小遣い稼ぎに終わるだけだし。
しかしそれでも100万をポンと出してしまう懐の広さには正直感服するわwwwww


結論として思ったのは・・・・未来少年は本気なんだなぁ。
OHPといい声優陣といい、この50万円といい、なかなか熱意に溢れたアプローチですね。
絵師の選択に一抹の不安は覚えますが。それに利益を出せるのかも心配ですね。
まぁ、開発費が安い分を奨学金に当てたのかもしれないけど。
とりあえず世間の反応は楽しみにしている。正直売れないと思うけどねwwwwwww
今日は風邪をひいて寝込んでいたので元気がありません。
でも咲の新刊をGETしてきたのでちょこっとだけレビュー

内容は副将戦の開始から終了まで。
のどっち大活躍。

面白かったけど、インパクトのあるシーンはなかったかな。
デジタルVSデジタルVSステルス
だからなぁ。かなり地味な戦いになってます。
しかものどかがステルスモモに対して「オカルト」扱いなのはワロタwwwww
現実とフィクションを行き来しすぎな気がwwwwwww

そしてとうとう大将戦というところで次巻へ。
衣VS咲ですね。一番盛り上がるところでしょう。
ところでこの漫画ってどこで終わらせるんだろう。ちゃんと全国まで描いてくれるのかな。
衣と戦って終わりなんてことにはならないでほしいね。

最後に、今週の咲の感想。
カン潰しのアガリは面白かったけど、なんか必殺技を必殺技で返しているような・・・・
あまりに超越しすぎるのもどうかと思ったけど、上がった本人が「偶然」って言ってたしいいか。
今日は本屋に行ってきました。いろいろと新刊があったので少し採り上げてみる。

■ひぐらしのコミックが4冊。
何編だったかな。とりあえず解決編の2冊だけ買いました。
正直アニメで結末が微妙だったのでもう興味の対象ではないのですが。
最終巻だけ買わないのは気持ちわるいので。

■えむえむっ!5巻
表紙が最高。これは挿絵も期待してよさそうです。
内容は1巻から少しずつ良くなっているので、少し期待。
一番ネックだった「~やがる」口調が減っているのはいい傾向。

■ほうかご百物語 2巻
1巻が残念だった電撃大賞作。2巻出たんですか。
挿絵には惹かれるが、内容にはこれっぽっちも惹かれないな。
というわけでスルー

■吉祥GOOD☆LOOKS 1巻
ガガガ文庫の新刊。挿絵をとりしもさんが描いてます。
しかし以前絵買いしたファミ通文庫の「108年目の初恋」はハズレだったんだよなぁ。
それにガガガ文庫やHJ文庫のような比較的新しいブランドには手が出しにくいし、スルー


さて、もうすぐ咲の新刊が発売されます。
今月一番楽しみな新刊です。早く読みたいなー♪
暑い!暑いよ!黄色道化師です。

ネタがないのでこんなものをやってみた。
女性声優140人ソート

以下、私の結果。

順位 名前
1 落合祐里香
1 金田朋子
1 釘宮理恵
1 桑島法子
1 野中藍
1 矢作紗友里
7 池澤春菜
7 川上とも子
7 川澄綾子
7 桑谷夏子
7 國府田マリ子
7 榊原ゆい
7 水樹奈々
7 宮崎羽衣
15 井上麻里奈
15 名塚佳織
17 堀江由衣
17 松岡由貴
17 松来未祐
20 花澤香菜
21 清水香里
22 高橋美佳子
22 野川さくら
24 折笠富美子
25 門脇舞以
25 千葉紗子
25 葉月絵理乃
28 井上喜久子
28 水橋かおり
30 阿澄佳奈
31 植田佳奈
32 田村ゆかり
33 森永理科
33 ゆかな
35 飯塚雅弓
36 かないみか
36 沢城みゆき
36 豊口めぐみ
36 中原麻衣
40 佐藤利奈
41 坂本真綾
42 福原香織
42 藤村歩
44 後藤沙緒里
44 後藤邑子
44 清水愛
47 桃井はるこ
48 仙台エリ
48 広橋涼
50 あおきさやか
50 加藤英美里
52 酒井香奈子
53 能登麻美子
54 伊藤静
55 久川綾
56 こおろぎさとみ
57 長谷川静香
58 朴王路美
59 斎藤千和
60 柚木涼香
61 福圓美里
62 大谷育江
63 志村由美
64 石毛佐和
65 高木礼子
66 たかはし智秋
67 白鳥由里
68 浅野真澄
68 神田朱未
68 喜多村英梨
71 皆川純子
72 真田アサミ
73 林原めぐみ
74 田中理恵
75 稲村優奈
75 藤田咲
77 新谷良子
78 高山みなみ
79 渡辺明乃
80 皆口裕子
81 井口裕香
81 いのくちゆか
81 今井麻美
81 佐久間紅美
85 榎本温子
86 浅川悠
87 白石涼子
88 遠藤綾
89 相沢舞
90 田中真弓
91 板東愛
92 竹内順子
93 三石琴乃
93 山本麻里安
95 望月久代
96 花村怜美
97 甲斐田ゆき
97 かかずゆみ
99 甲斐田裕子
99 鹿野優似
101 雪野五月
102 倉田雅世
102 栗林みな実
102 こやまきみこ
102 半場友恵
102 氷上恭子
102 樋口智恵子
102 山口真弓
109 阪田佳代
110 今野宏美
111 折笠愛
112 吉住梢
113 井ノ上奈々
113 近江知永
113 大原さやか
113 緒方恵美
117 伊月ゆい
118 新井里美
118 高垣彩陽
118 生天目仁美
118 西村ちなみ
118 根谷美智子
123 冬馬由美
124 椎名へきる
125 笹川亜矢奈
126 野田順子
127 永島由子
127 中山恵里奈
129 明坂聡美
130 浅倉杏美
130 小林由美子
132 小林美佐
133 木村まどか
133 小林ゆう
135 小清水亜美
135 福井裕佳梨
137 茅原実里
137 辻あゆみ
137 平野綾
137 松本梨香

なんという的確なソートwwwwww
私的三大萌え声声優のゆりしー、金朋、くぎみーがしっかり1位w
しかし藤村歩が42位というのは低すぎるなぁ。なんでだろ。
アスミスはボタンを押し間違えて30位という結果に。実質1位なんだけどね。
あと松本梨香も辻あゆみも結構好きなんだけど、なぜか137位。

まぁ、多少誤差がありますが、なかなかの精度です。

興味のある方は是非やってみては?
特にないです・・・・。(ネタが)

コードギアスの感想書くのも疲れたんだよなぁ。盛り上がってきたけど。
前回、ロロのようにシンクーを懐柔するのかと思ったら、ゼロは動揺してる。
なーんか美しくないというか、ゼロらしくない回だったとは感じたんだけど。

で、最後に分身の術。あれ?二人?という演出だったわけだが。
ゼロの中身が違うという推理は単純すぎて面白くないので却下。
じゃあ今回出番の無かったロロが(学園で)変装しているというのは?
変装は無理だろ。でもロロが絡んでるんだろうな。
もしくはブリタニア皇帝系のギアスで意識を操作してるのか。

という妄想を膨らませても、実際は中華連邦のゼロがロロなんでしょ?
うーん、もっと大きいどんでん返しはないものか・・・・。
一応見てます。

でも何がなんだか意味わかんない。これ面白いの?
義之がヤバイことだけはわかった。まぁ、それも微妙な危機感だねー。
音姫の葛藤になんの共感も感じない。
ストーリーが支離死滅すぎるんだよ!
なんで桜を枯らせるのが音姫じゃないといけないのかもイマイチわかんない。
さくらが説明してた気もするけど、それも微妙だったしね~
 
ダメだこりゃ
試験が終わってやっと数話消化できた。ちょっぴり感想。

何このガチムチアニメ。というのが第一印象w
あいぽんが出ると聞いていたので楽しみにしていたのだが・・・・
まさか一番のガチムチだとはなwwwwwwwwww ちょっとワロタwwwww

ストーリーは結構SF入ってるね。メタリアルという電脳世界が舞台。
しかしこの手の設定はかの有名な作品と類似しているので、差別化を頑張って欲しいところです。
3話まで見ましたが、まだプロローグなのでなんとも。しかしなかなか期待してます。

前回の記事の話に関連するけど、EDがとてもいい。
爽快感がありすぎて走り出したくなるね。
OPもなかなかいいんだけど、アニメーションがカオスすぎて怖いw
ホラーテイストなのは狙ってるのか?w

そうそう、ヒロイン役がアイドルみたい。最初は普通の若手だと思ったくらい演技は上手い。
番組後のコーナーで顔出ししてたから疑ったけど、これがなかったら気づかなかったな。
コーナー自体はクソだけどな!マンデーパークはなんでいつもクソコーナーなんて入れるの?
カイジの箴言はアフレコ現場やアニメスタジオに行く回だけ価値のあるものだったけど。
「あなたにリアルドライブ(はぁと?)」
おえ。ないわ。  こ  れ  は  な  い。
でもデスノで同じくコーナーを持った工藤静香より演技力は上。
こういう人選をしているところは凄く好感が持てる。頑張ってほしいですね。
結構無気力状態です。うん、あんまり更新する元気がないんだ。黄色道化師だよ。

今日のYahooニュースより

参考:Perfumeの妹分が歌手デビュー

いや、Perfumeに興味があるわけじゃないんだ。
これが絶対可憐チルドレンのOPだってことなんだ。

本編はそろそろ10話なのに、
>歌手デビューすることが13日分かった。
とかどれだけ情報遅いんだよとかいうつっこみは置いといて。

今期アニメのOPEDについて少し語ろう。
個人的に気に入ってるのは
ブラスレイターの「デタラメな残像」
メイドガイの「ワクガイ!」
ドルアーガの塔の「SWINGING」
隠の王の「CRAWL」
図書館戦争の「changes」
紅の「crossing days」
あたり。もちろんマクロスFの「トライアングラー」もね。

そういえばマクロスFのサントラCDがエヴァ以来11年ぶりのオリコン3位を記録したとか。
おぉ!すごいぜマクロスF!
という話はさておいて。

で、記事冒頭の絶対可憐チルドレンなんだが・・・・。言葉を濁らさざるえないね。
この可憐Girl’sが歌う「Over The Future」ははっきり言って酷い。(全然濁してないw
メロディーはそこまで酷くないんだけどね。
歌いだしの
「かなりキてる 無敵のパワー! マジでいいカンジ 絶対可憐!だから負けない!」
がもうダメ。寒気がする。
んでもって歌声。これも最初聞いたときから下手だ下手だと思ってたわけですよ。
そしたら実際、可憐Girl’sは小学生だったみたいでね。
ちょくちょく入るコーラスの「絶対!」とか「大胆!」とかもうね・・・・

ついでなのでEDの方も感想を言ってきます。
前奏で期待して歌いだしでガックリきてサビでため息でした。
まぁこれはそこまで嫌いじゃないけど、やっぱり今期の中では低すぎるかな。

ここまで叩くのは実は放送当初から暖めていて書きそびれた話だったからなんですが。
やっぱり絶対可憐チルドレンのOPEDは残念といわざるえない。
本編の方は結構高いクオリティ維持してるけど、面白いかといわれると・・・・ね。
あと田中理恵が出てくれば完全にハヤテ化するよなー、とか考えると楽しいけどね。
とりあえず試験終了。また更新頻度を上げていきたいですね。

さて、試験が終わって本屋へ直行。いろいろと買ってきた。
そのうちの1冊、「まけん姫っ!」を読み終えたのでレビュー。

やっぱり画力が違うなぁと感動。顔とか一切崩れてないし。やっぱ凄いわ。
これだけで買う価値はあるよね。
カラーもあってボリュームもあるし、これはいい。すごくいい。

ストーリーはエレメンタルとか学校組織とか。これで大方想像はつくかと。
もっと言えば一騎当千が能力モノになった感じ?エロ要素的にも近い。
最近流行りのジャンルですね。
個々が能力を持っていて、ステータス化されているくらい表現が直球です。

登場キャラは女の子に溢れてます。花があっていいよね。とっても満足。
属性を上げると幼馴染、許婚、裏表、ツンデレ、百合、ボーイッシュ、保健の先生etc...
属性だけでなく年齢的にもオパーイ的にもピンキリ揃えてるのは感心しますね。

とりあえずキャラ豊富。多すぎて把握できないほど豊富。
序盤は似たキャラが代わり代わり出てくるので個性が出し切れてないのは難アリ。
話が腰を落ち着けるまではややこしい感がある。
ちなみに主人公の男キャラは反ジャンプ的なエロ小僧で好感が持てた。
ムフフなシーンで赤面せずに胸を揉むあたりが割り切ってよかったよ。

全体的に動きがあるし、読んでて面白いと思いますよ。
あとはパンチラ成分が多くてサービスシーンも多々あるということくらいか。
能力のネーミングとか全体的に結構凝っててそこも面白かった。
惹かれるものが多々あったし、かなりの良作ですね。

武田さんが一般誌向けのコミック書くのはこれが初めてなのかな。
この人の同人もボリュームあるし画力もあるので好きだったんですよね。
ペンが早い人だと思うので単行本も短い期間で出してくれそう。
いやぁ、楽しみだ。
日曜アキバホコ天、お日様サンサンですにょ!

なんて歌もあるわけですが、天国と地獄は紙一重なんだね。
例の通り魔殺人。1日経っていろいろと発覚してるみたいです。

参考:http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1136694.html

>ロリコン系のアニメソング

ロリコン系のアニメソング
ロリコン系のアニメソング
ロリコン系のアニメソング
ロリコン系のアニメソング
ロリコン系のアニメソング


ロ、ロリコン系のアニメソング・・・・?



何が何だかわからない・・・・(AA略


まーた始まった。とはまさにこのことか。

この記事の冒頭のコメント。
誰の発言か明確にしてないあたり、偽造の臭いがプンプンする。

というか普通にヤクザとかじゃなかったの?
2ちゃんでも予告してたみたいだし、ねらーなのかな。
昔の卒業アルバムとか見ても、全部英語ってただの厨二病患者としか・・・・
25になっても厨二病が治らなかったからこんな事件起こしたんだろうな。

しかしわざわざアキバまで出向いて犯行とはね。ご丁寧なことで。
ここまでアキバだアキバだとなると、やっぱりこの辺の人たちは頭がおかしいと思われても仕方ないという気もするが。
まぁそれ以前にマスゴミが騒ぎ立てて事を荒立ててるってのもあるんだろうが。
関連性のあるときだけ採り上げてたらそりゃそういう風潮にもなるわな。
その結果が目立ちたがりの犯罪者を囃し立ててるんじゃないのかなーとも思うんだけど。
囃し立てられるネタをわざわざ提供するのもバカだけどね。
やっぱり悪いのは犯罪者というのは間違いない。
でもそれで反省しないマスゴミもマスゴミでバカだしねぇ。

世の中バカばっか。まったくくだらない。

被害者の方々は本当に不幸だったと思います。ご冥福をお祈りします。
見ました。

前回はミハエル回だと思わせておいてクランクランのターンっていう・・・・
幼馴染属性までちらつかせてヒロインが蚊帳の外気味だったわけですが。

やっとこさ不幸娘ことランカリーに打順が回って来た10話。
映画の収録に全員集合、いろいろあってアルトとランカのキスシーンを撮ることに!
という話でした。

劇中のランカの演技の下手さは素人を演じているのか・・・・?
アイドルとして未熟な演技力という表現なのか、中の人の素なのか・・・・謎だ。
そして映画の主題歌に起用してもらうことでランカが脚光を浴びることになりました。
これでやっと舞台が整ったということでしょうね。

ランカ回でありつつも、シェリルとアルトもキスしちゃうってどうなの?
完全にシェリル優勢だよね。それを見て決意するランカはなかなかドラマチックだったけど。
対抗意識というか、アルトに向かう姿勢が今後の泥沼関係には必要だからね。

アルトの過去も少しずつ見えてきた・・・・って言っても、大体察しが付いていたことだけど。
元々歌舞伎をやっていて、家を継ぐ継がないで父親と決別していたと。
そのくせ以前の回ではバルキリーで決めポーズなんてやっちゃってますが。
あの決めポーズはないわw

ハーモニカの君はよう分からん。
戦闘機に乗っても乗らなくても半端なく強いことはよく分かったけど。
ところで、ランカのトラウマシーンで「お兄ちゃん」って言ったような言ってないような。
これは宇宙船が襲われる前にいた兄なのかオズマなのか。

しかし今回の戦闘シーンはマクロスらしからぬ作画でしたねw
あれ?マクロスってこんな話だったっけ?・・・・みたいな。
あの地を這うようなカメラワークとノエインを思わせる殴り書きなタッチは新鮮でしたけど。
あえてCGを使わない戦闘シーンとは、裏をかかれたなぁと。

しかし次回はまたランカの不幸話か・・・・
そろそろナナセ回があってもいいと思うのだが。

PS.
アルトが飛行機乗りであり歌舞伎役者というのは実は深い設定なんだね。
かつシェリルが航宙科でランカが演劇科というのも面白い。
アルトも今は航宙科だけどかつては演劇科だし・・・・
どっちに転がってもいいようになってるんですね。
クモ美役で清水香里が出演していた件。

これはwwwwwww清水さんハジマタwwwwwwww
どう聞いても美波です。本当にありがとうございました。
しかしクモゆえにビジュアルが微妙だったのが悔やまれる・・・・

にしても清水さんの声に始めてダメ絶対音感が発動しました。
バカテスのドラマCDを聴きまくったおかげですね。

PS.
中原さんは役演じてる時よりも素の方が断然可愛いと思うんだ。うん、余談だけどね。
試験前です。あんまり消化も進まない。
感想を書く時間もやる気もないので、近況を。

バカテス最新刊読んじゃった・・・・。完読を3日も我慢したことを褒めてあげたい。
内容はずっと美波のターン。+心理戦、召喚戦争。面白すぎて発狂しそう。
オチも付いて、満足満足。ラブコメ要素が増えてもそれはそれで全然オッケー。
あとがきの面白さもピカイチですね。前回の英語の話には劣りますが。
新刊まだー?

次、最近のBGMはバカテスのドラマCDを聴きまわしてます。
これ最高。もう軽く10週は聴きました。何回聴いても飽きませんね。
特にキャストトークのトラックがやwwwwwwwばwwwwwうぃwwwwwww
咲のドラマCDでも2週くらいしか聴いてないのになぁ。これは傑作なのかもしれない。

次、とりあえずドラマ版ハチワンダイバーは切った。
多用されるサンドウィッチに劇団ひとり、ヘキサゴンに出てくるバカキャラの女(名前知らない)
正直言って、見る価値ない。極めつけの劇団ひとりが出てきて、再生止めました。
アニメでもさんざん言ってきたことなんだけど。
役者を使わないようなネタで作ってるものに興味はない。知名度だけの芸人は論外。
二こ神さんで油断しました。もっと真剣に作ってるものだと思ってた。
ダイブを能力として扱っているみたいだし、心底ガッカリですね。
まぁそよちゃんは可愛かったよ。そこだけは評価してる。

次、ペルソナ切りました。正しくは、切っていたけど撮り溜めを全部消した。
あすみんが重役で出てたので見たかったんですが、HDDの残量とか考えて消去。
というか今期だけでも撮り溜めの量がハンパないので見てる余裕がない。
また機会があれば見ます。いつになることやら・・・・

あとは今日のコードギアスが特番だったことくらいか。
録画はしてあるけど、見ようかどうか考え中。面白くないことは分かりきってるし。
そういやこれにもサンドウィッチマンが出てるみたいですね。
正直、この時点でもう死亡フラグがビンビンしてるんですが。
ゴミですね。こんなくだらない番組しか企画できないからバラエティは見る気が失せる。
誰もアニメ好きな体で話を繰り広げる芸人なんて見たくないということに、なぜ気づかない。
まさに、誰が得するんだよ・・・・という話ですよ。

それでは~
時事放談と言えば、のら犬兄弟のギョーカイ時事放談 CMSの導入ならコアブロCMS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。