FC2ブログ

新非公式新聞部

アニメ・声優情報を中心に発信する気まぐれブログ。 管理人はQMAプレイヤー。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
俺,参上! in 東京!

というわけで,ただいま東京に来ています.
今日明日と東京観光して,その後いろいろお祭りじゃないイベントに参加したりしてきます.

よって今週のアニメは基本的に全て積みます.ま,お盆だしね.

しかし東京凄いね.
一人旅なので路線を使っていろいろ回ったんですが,都会ってすげー.
もう駅がダンジョンですよ.不思議のダンジョンですよ.
でも効率化されてシステマティックなところは素敵.電車があればどこでも行けるし.

一番凄かったのは,東京マグニチュード8.0になりかけたこと.
例の地震はホテルで体感したんですが,ほんとにビビった.
東京マグニチュード8.0が自主規制で放送中止になるんじゃないかと一瞬脳裏をよぎったくらいビビった.
まぁ東京マグニチュード8.0は2話しか見てないんだけどね.
未来のキャラにイラっとして視聴意欲が沸かないんだ・・・.しゅびっちの不遇な弟っぷりも姉のダメっぷりに拍車を掛けてたし.

何はともかく,しばらくは東京大震災が起こらないことを祈ります.

と,珍しく私事でした.
私事ってこのブログの趣旨に沿ってないんだけど,たまにはいいよね.
スポンサーサイト
3月の更新が超少ないです。
管理人の生死を心配するレベルですね。半ば失踪のような・・・

と、いうのも最近は反引きこもり生活を送っていまして、毎日予定が入る忙しい生活を送ってます。
遊びで忙しいなんて、なんて理想なんでしょう。

そのせいで、アニメを消化するばかりでネタがあっても記事を書いてなかったり。
ぽつぽつと最終回を迎えていたりするので、そろそろまとめに入ろうかと。

それでも復帰するのは来週あたりになると思いますが、とりあえず生存報告ということで。
優勝はNON STYLE。まぁあのネタでは文句の付けようがないね。

その他の予想は大幅に外れましたね。
先頭のダイアンがウケたことで、その後の評価の番狂わせになったかな。

ところでM-1のCMで流れたたまごっちのCMにくぎみーが出演していた件について。
思わずお茶吹きそうになったのは内緒。
毎年この時期になると唐突にいつものジャンルからはぐれてます。
えぇ、今年もM-1を予想しておきます。

去年は敗者復活のイレギュラーがあって外したけど、今年は当てる。

まずは今年の出場者。(公式よりコピペ)

ダイアン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
ナイツ(マセキ芸能社)
U字工事(アミーパーク)
ザ・パンチ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
NON STYLE(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
キングコング(よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
敗者復活戦勝者(12/21(日)番組中に決定)



各予想

ダイアン・・・大会優勝する柄じゃない。トップだし、6位。
笑い飯・・・去年大コケしただけに、微妙。優勝もあるかも。4位。
モンスターエンジン・・・決勝はいく。大御所に勝てるか?2位。
ナイツ・・・数年前のオンバトしか知らないのでなんとも。7位。
U字工事・・・大好きだが、優勝する柄じゃない。コケそう。5位。
ザ・パンチ・・・初めて聞く名前。あまり期待しない。8位。
NON STYLE・・・優勝候補筆頭。言わずもがな。1位。
キングコング・・・優勝候補その2。NONSTYLEに勝てばある。3位。
敗者復活戦勝者・・・イレギュラーなので予想はしないけど、決勝はある。

並べると、上から順に

NON STYLE
モンスターエンジン
キングコング
笑い飯
U字工事
ダイアン
ナイツ
ザ・パンチ

ここに敗者復活がどこかに割り込むと予想。

ザ・パンチ、ナイツ、敗者復活が予想しづらいね。
今回ルールが変わったらしいから、決勝勝負になりそうだし。

実力ではNON STYLE、モンスターエンジン、キングコング、笑い飯が優勝濃厚。
個人的にはモンスターエンジンに頑張ってほしいね。

あ、書いてる間に始まった。さぁ、どうなるかな。
美少女キャラ「いちごちゃん」を包装に使ったら苺がバカ売れ

気持ちいいほど叩かれまくってるww
でも、こっちサイドの身としては、率直に面白いと思うんだけどね。

萌米といい萌苺といい大成功みたいですね。
萌関連の商品を出す各社は是非見習って欲しい。
なぜこの商品が成功しているのか。
それはズバリ、絵。

萌が売りなら、パッケージの萌えポテンシャルがいかに重要か。

過去に一大ブームを巻き起こした「もえたん」がいい例。

いやしかしこの苺、一度は食べてみたいね。
買わないけどw
時事放談と言えば、のら犬兄弟のギョーカイ時事放談 CMSの導入ならコアブロCMS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。